スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病児保育ってどんな感じ??

ワーキングマザーが直面する最も大変な問題、それは子供の体調不良。
ママの忙しさに関係なく、子供は具合を悪くしますよね…

ちなみに我が家の場合。
上の子が幼稚園に入りたての時は、さほど病気にかかりませんでした。
しかし、私が仕事を始めて子供二人を預け始めた途端、次々病気をもらってきました…
風邪。胃腸炎。手足口病。挙句の果てに肺炎で入院…
そしてもれなく自分にもうつる(涙)

「何で忙しい時に体調崩すの!!」と思ってしまう自分が嫌になるんですよね。
子供は何も悪くないのに。
遅くまで預けて疲れさせて病気になりやすくしてるのは私だ…と自分を責めてみたり。
と悩んでいるのに夫はスルーでイライラしてみたり(-_-;)

幼稚園もいろいろ流行りはするんですが、すぐ休める状況の子が多いので、そこまでじゃないです。
問題は保育園。皆休めないですからね…お互い様なところもありつつ。

で、職場の対応は、というと最初は「お子さんが具合悪いならちゃんと休んであげて!!」と言ってもらってたんですが、休みが多くなって来たり、仕事を覚えて他の人に代わってもらうのが難しい状況になってきた途端、「あんまり休まないで」ムードに…
最初は休んでいいよって言ってたくせに詐欺だな…と心の中で毒づいておりますが(笑)

うちは夫も私も実家が近くないので、両親にもなかなか頼れません。
というか、頼ったことも何度かあるんですが、おじいちゃん、おばあちゃんに病気がうつってひどくなってしまったこともあり…
それが引き金になって重い病気とかにかかってしまっても困るので、あまり頼みたくないんですよね。

それで仕方なく、何度か病児保育に預けたことがあるんです。
うちの近くには病児保育が1か所、病後児保育が1か所。
「病児」と「病後児」の線引きが難しいので、その辺はその施設に要問合せですが、
病気の子を預かってくれるとはいえ、あまりにもぐったりしていると断られるようです。
しかも、同じような病気の子であれば同じ部屋で預かれるけれど、違う病気の子は隔離しないといけないため、
部屋が少ない保育所だと、先に別な病気の子が予約していると定員に達していなくても断られます…
そして、病児保育の利用にはお医者さんの診断書が必要なので、これをまずもらって、そこから予約を入れて…
というプロセスに時間がかかってしまうのが大変なところですね。

その2か所にそれぞれ1回ずつ預けたのですが、どちらも定員が4名、部屋は2部屋しかないので、預けられたのがラッキーでした。
預けられたのはどちらもそんなに感染症が流行っていない時期。
真冬は空いていないものと思った方が良さそうな感じです…

預ける際は、お薬をいつどう飲ませるのか?という連絡シートと、
緊急連絡先等を書いた連絡カード、保育料(私の利用したところは2,000円くらいです)
パジャマやタオル、着替え、コップ
などの身の回り品を持たせました。

1回目は胃腸炎で、吐き気が収まったものの普通には食べられないという状況だったため、
給食は出してもらわず、おかゆを持たせました。
2回目は咳がひどいだけで食欲があったので、給食もおやつもちゃんと食べて帰ってきましたよ(笑)


いつもの保育園、幼稚園と違う環境だし、病気だし、正直仕事なんて上の空で心配しながら迎えに行ったのですが、
予想に反して楽しんでいました^_^;
「とっても優しい先生だし、看護師さんがちょくちょく見回りに来てくれて安心だったし、DVDもいっぱい見られたから病気じゃなくても行きたいなぁ~♪」だそうで(笑)

本当は自分が休んであげるのが一番だと思いますが、もし預けることになった場合は、保育士さんや看護師さんに状態を詳しく説明すればその点を特に気にかけてくれるので、お話してみてくださいね。


結構お高いので我が家は選択肢に入れていませんが、病児のためのシッターさんの派遣もありますよね。
あとは病児でも看てくれるファミリーサポートさんがいらっしゃる地域もあるし。
そういう方々にお願いするのもまたひとつの方法ですよね。

これから仕事をしようと考えているママさんは、病気の時に地域のサポート、親御さんのサポートがどれくらい受けられるか?
受けられなければ、休んでもあまりお咎めない仕事はどういう職種なのか?を事前によく調べておくと良いかと思います(^^)

ちなみに。そもそも体調を崩して欲しくないので、我が家はこれを飲ませて健康管理してますよ~(^^)

カゼノン 30日分 [こどもサプリ]【3,000円以上送料無料】


☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

保育料、補助金…いくらかかる?いくらもらえる?

さて、皆さん幼稚園や保育園に入るにあたり頭の痛い問題として上がってくるのが、お金の問題ですよね。
正直言うと…富裕層なら余裕なんでしょうけど(笑)我が家には高い!!です((+_+))

まずは幼稚園のお話から。
私の住む自治体では公立幼稚園が一つしかなく、そこも遠いので必然的に私立を選ぶしかなかったのですが…
調べてみたら、そこの公立園は娘の通う園の半額以下の保育料らしいんです。
公立という選択肢があったら、負担もだいぶ違かったんでしょうけどね…

私立幼稚園には補助金が出るのですが、それを貰っても公立の保育料にはかなわない感じなんですよね。
もちろん、頂けるっていうのはありがたいことなんですけど…
この補助金については市町村によって金額や支給方法が違うようなので、
お住まいの市町村のホームページでいくらぐらい貰えそうか確認してみてください。
市町村民税の税額によって金額も変わるので、源泉徴収票などをお手元に用意して調べてみてくださいね(^^)

参考までに、我が家の場合は6月に幼稚園を通して申請をして、12月に保育料の引き落とし口座に振り込まれました。
すぐにもらえるという訳ではないので、その点は要注意!です。


そして、月額いくらかかるのか…?ですが。
私の経験上、いろんな幼稚園に見学に行きましたが、このお金の部分はギリギリまでオープンにしてくれないんですよね。
幼稚園側は。まぁ、いろいろ事情があるんでしょうが…
本格的な入園説明会に参加してようやくわかる感じなんですけど、お母さん方にしてみればかなり重要な情報ですよね。
どうやって、捻出するか考えないといけないし…

ここは園によってだいぶ違うとは思いますが、参考にして頂ければ、と思うので娘の通う園の大まかな金額を書いてみます。

【入園時必要な金額】
・入園料、入園諸費用 70,000円
・制服、体操着など 35,000円

【入園・進級時に必要な金額】
・教材費、冷暖房費など 35,000円

【毎月必要な金額】
・保育料 25,000円
・給食費(週3回) 3,500円
・バス代 3,500円


こんな感じでしょうか。
ちなみに多くの幼稚園で、きょうだいが同時に在園していると保育料が減免されるという制度があるようなので、
同時在園になるご家庭の方は調べてみてくださいね。


次に保育園の保育料。
うちの下の子は認可保育園だったのでびっくりするほど高い値段ではありませんでした。
世帯収入が高ければ高くなるかもしれませんが、我が家はそれには当てはまらず(笑)
しかも、私の住んでいる自治体は上の子が小学校3年生までの場合は、二人目保育料半額、三人目は無料なのです!
ちょっと調べてみたんですが、こういう制度の自治体は多いみたいですね。

この制度だと、一人目のママは保育料が高額なので、働くことを躊躇してしまう方も多いと思いますが、
二人目以降だと「給料が全部保育料に消える…」なんてことはなさそうですね(^^)

もし保育園に預けたらどのくらいかかるのか?というのは、多くの自治体がホームページに載せているので、
ご自身の世帯の所得税、市民税の額を確認して調べてみてくださいね!

そして、この保育料以外に雑費がかかるのでは?と思いますよね。
我が子が通っていた保育園に関しては、徴収されたことがありません。
一応、延長保育料はかかるみたいですが、私はどうにか定時で帰れていたのでかかりませんでした。
(30分100円くらいの設定だったような…)
冷暖房費、施設費、給食、おやつ代等々はすべて込みです。
その代わり、消耗品は現物持参するので、その分は個人個人でお金がかかってきてしまいますが…
とはいえ、おむつとか、ゴミ袋、ティッシュなど、大きい物ではないので、そこまでのダメージではないはずです。

このように、認可保育園の場合はそこまで高額になることはないと思いますが、認可外のところに預けるとそうはいきませんよね…
もちろん、認可外には認可外のメリットもありますが(独自のカリキュラムがあったり、送迎が充実していたり…)
金銭的な面が気になる方はどうにかして認可の枠をゲットしたいところですね…

そうそう。保育園と幼稚園の間をとった「認定こども園」もありますよね。
この場合の保育料の算出の仕方は、保育園の方の計算に近いかと思います。
これも自治体のホームページなどをチェックしてみてくださいね!
でも保育園よりは指定の持ち物や、行事の費用など幼稚園的な出費はかかりそうですね…


別記事でも書きますが、他に習い事を始めたりすると更にかかってしまいますので、ママは大変になるかと思いますが、みなさん、頑張りましょうね~(;_:)








☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

幼稚園行きたくない病、どう対応する?

4月、入園式直後。
園の門で「おかあさ~ん、幼稚園行きたくないよ~」と号泣している年少さんがいっぱい。
「うちも去年はあんなだったなぁ…懐かしいなぁ」なんて思いながら見ていましたが、
年中に上がったうちの娘、なぜか行きたくない病をGW明けに発症。
「今更??」って思いました。

年少さんならわかりますよね。
今まで一緒にいたお母さんと離れたくない、
うまくお友達と遊べない、などなど。

でももう年中だし、先生も知らない人じゃないし、お友達もいるし、なんで?
よくよく聞いてみると、クラス替えがあったので、
新しいお友達と意思の疎通がうまくいかなかったり、
先生の雰囲気が違うということに戸惑っていたり、
年中になって急に要求されることが多くなったり。
年中なりの理由があるみたいです。

久々に大泣きされて困りました。
他のお母さんに見られて恥ずかしいし、
先生方に気を遣ったりして、こっちが心折れそうでした。
でもきっと、こんな感じのお子さん、いっぱいいるんでしょうね^_^;

こんな記事を挙げておきながらかなり無責任な書き方ですが、
こういう時のうまい対処法っていまだに見つかっていません(笑)
ネットで検索するといろいろ書いてありますよね。
でも、その子その子によって違うのかなぁ、と思います。

うちの場合ですが、年少の時は
「どうしてもダメだったら先生に言ってママに電話してもらってね。
 迎えに行くから。」
「教室の外からずっとそーっと覗いてるから大丈夫だよ」
(本当にやってたら相当ヤバいですけど(笑))
とかいう言葉でどうにかごまかせました。

ところが年中は知恵がついて、それではごまかしきれず…
打開策を提案しても全く受け入れられず。
とにかく不平不満をぶちまけさせて「そうなんだ、大変だね~。」
とだけ言って、あとは無理矢理連れて行きました。

この「無理矢理連れて行く」が正しいのかどうかはわかりません。
でもどうしてこうしているかというと、
昔自分自身が同じ状態になって仮病を使った時、
私の母は幼稚園を休ませていたんですね。
その結果、ズルズルと休みがちになり、
園の活動に置いて行かれた感が出てしまって、
ますます行きづらくなってしまったんです。

特に今回は、「今までどうにか行けてたんだから、
また元気に行ってくれるはず!」という根拠のある自信もあるので、
毎日どうにか送り出しました。

とりあえず、先生の助けもあり、どうにか本人もふっきれたようで、
1週間くらいで復活しました(^^)
年少の頃は1学期いっぱい、更には夏休み明けとかなり引きずったので、
まぁ、成長したのかな…

そうそう、今回は先生のある言葉に救われたんです。
「この子【なら】大丈夫ですよ」
この短い【なら】が、うちの子を信用してくれているというか、
自信持っていいのよ、って言われているようで、
なんか嬉しくて。親の方も吹っ切れた気がしました。

苦手な活動がある、お友達と揉めた…などいろいろなタイミングで
「行きたくない病」を発症することがあると思いますが、
子供の順応性、自立心って思っているよりすごいです。
よっぽどのキツい理由ならこの限りではないと思いますが、
親の方も心配しながら送り出すより、
「きっとこの子は大丈夫!」と信じて送り出す方がいいのかもしれませんね(*^_^*)


楽天ブックス


☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

先生との上手なコミュニケーション方法は?

この春からご入園の皆様、おめでとうございます!
慣れない園での生活は親も子もストレスが溜まり、体調を崩したりしやすいので休みの日はのんびり過ごしてくださいねー(^-^)

さて、幼稚園での出来事を知る主な手段は、お子さんから話を聞くことだと思いますが、
まだ小さい子はうまく説明できないので、「いったい何をしてきたの?」と不安になるママも多いと思います。

特に我が子がよく言うんですが、「○○くんに押された~」とか気になる事を断片的に言われると「いじめられてる!?」と心配になったりします。
まぁ、よくよく聞くとぶつかっただけ、とかいうのがだいたいのパターンなんですけどね。

そこで登場するのが、先生という強い味方です。
我が家の場合、ベテランの先生が担任だったのと、バスではなく迎えに行っていたので顔を合わせる機会が多かったので、先生の方から積極的に声を掛けてくださり、園での様子を教えてもらっていました。
こちらで気になることがあった場合は、メモ程度の手紙を持たせてやったこともあり、その場合は、後から電話をもらったりしていましたね。

バスの方は直接お話する機会が少ないと思いますが、気になることがある場合は1日だけバスをキャンセルしてお迎えに行ってみるとか、
手紙や連絡帳に書いてみるとか、行事のときにまとめて聞いてみるとか…

あまり長々と話すと先生も大変になっちゃいますが、
「お友達とうまく遊べてますか?」
「給食中に歩き回ったりしてませんか?」
「自分からトイレに行きたいと言えてますか?」
とか。簡潔に気になることを伝えておけば、先生の方もそこを注意して見てくださったりするので、ママも安心して預かってもらうことができます。

それから、私が個人的に心掛けていることは、感謝の気持ちを先生に積極的に伝えることです。
「先生のおかげでうまくお友達の輪に入れました!」
「先生の一言でピーマン食べられるようになりました!」
とか。
先生って本当に大変なお仕事だと思うので(私には無理(笑))こういう一言って大事かなぁ、と思っています。

入園したての頃は心配も尽きないと思いますが、先生とうまくコミュニケーションを取って、楽しい園生活を送ってくださいね!






☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

雨の日の通園、どうする?

入園準備で意外と盲点になりがちなのが、雨の日の通園グッズ。
特に徒歩や自転車通園の方には重要になってきますよね。
我が家は自転車通園なので、以前自転車の記事で雨の日対策のことを書きましたが、
徒歩の方にもわかりやすいようにまた書きますね。

<雨の日通園グッズ>
【傘】
傘を選ぶ際に重要なポイントは、身体の大きさに合ったものを選ぶこと。
子供にとっては傘ってかなり重いんですよね。
なので大きすぎると歩くときにフラフラしちゃって危ないです。
あとは前がしっかり見えるように透明な窓が付いているといいですね。







KidsForet キッズフォーレ 窓付きキッズアンブレラ レインボー




【レインポンチョまたはレインコート】
ポンチョがいいのか、レインコートがいいのか、というのは難しいところなんですよね。
ポンチョは袖がない分、身長が伸びても長く着られる物が多いし、
カバンを掛けたまま着られるので便利なんですが、手が出しづらいのがちょっと難点。
レインコートは動きやすいし、ママと手をつないで歩く時には便利なんですが、
あまり着ない割にすぐ小さくなっちゃったりするのが難点ですね。
あとは、どちらにしてもフードが大事です。
子供は傘をうまく持てず、フードでカバーしている部分も大きいので…
それぞれ、どこに重点を置くかで選んでみてください。







【子供/レインコート】KidsForet キッズフォーレ ポンチョレインコート・収納バッグ一体型 レインボー・オフホワイト【雨具/雨の日/合羽/通園/通学/防水/ランドセル対応】











【子供/レインコート】KidsForet キッズフォーレ ☆柄レインコート&収納バッグ 【雨具/雨の日/合羽/通園/通学/防水/ランドセル対応】




【長靴】
これは特筆するまでもないのですが、すぐ小さくなってしまうので
歩きづらくない程度にちょっと大き目を買うのが良いかもしれません。







【子供/長靴】KidsForet キッズフォーレ キッズ レインシューズ 長靴 レインボー【雨の日/レインシューズ/傘/レインコート/通園/通学】




【通園バッグを入れるビニール袋】
これ、地味に大事なんです。
ポンチョを着る場合は大丈夫かもしれませんが、通園バッグが結構濡れてしまい、
出席ノートなどがビチャビチャになる恐れがあるので、
我が家は通園バッグを100円ショップなどに売っている、
大判のビニールの肩掛けバッグに入れて通園しています。便利ですよ~。

自転車の方は前の記事に書いたように、レインハット、レインカバー、レインコートがあると便利ですが、
もし車や徒歩で行ける場合は、あまり無理しない方がいいですね。
やっぱり結構滑りますし、危ないので…

入園するとすぐ梅雨のシーズンになりますので、レイングッズの準備もお忘れなく!!


☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

プロフィール

にこわくママ

Author:にこわくママ
こんにちは!小学生と幼稚園児のママをしています☆
私自身、長子を幼稚園入園させる時に情報が少なくて困ったので、このブログで体験談を書いて、少しでも入園準備をしているママのお役に立てたら…と思っています♪

カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング
ランキング参加中☆よろしくお願いします!
最新記事
来てくださった皆様
ご訪問ありがとう!
最新コメント
☆おすすめ☆
タカラトミーモール「入園入学グッズ特集!!」 【ミキハウス】入園入学特集 ベルメゾンネット ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。