スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年保育?3年保育?

この前会った友人が、
「うちの子、来月3歳になるから、もう幼稚園入れちゃおうかと思ってるんだ~」
と言っていました。

うちの子が通う園はそういう制度がないのですが、確かにいろいろ見学に行った中には3歳になったと同時に入れる幼稚園もありました。
その子の通う園は年少クラスとは別に3歳クラスを設けているとのことだったので安心して入れられるみたいですが、うちの近所の満3歳児保育の園は年少クラスに混ぜられちゃうんだそうです。結構ハードル高そうですよね^_^;
そういえば、2歳から入れる幼稚園もあるようでまた別の友人が通わせてましたね~。

「一人っ子だから早くから園に入れて他の子との交流を深めて欲しい!」とか
「下の子が産まれたからなかなか上の子と遊んであげられないけど、幼稚園に行けばお友達と遊べるから楽しく過ごせるかな?」とか、早くから幼稚園に入れる理由も様々なようですが…

でも2年保育か3年保育か?というのがメジャーな選択肢ですよね。

我が家は3年保育で入れました。
一応2年保育にも対応している園なのですが、年中から入るのは引越ししてきた子とか下の子の出産が重なった子とかが主なので、若干名しか枠がないんです。
うちの子が通う園だけではなく、我が家の周辺の幼稚園はだいたい3年保育がメジャーです。
特にうちの子は人見知りがとっても激しいので、途中から入ったら馴染めないだろうな~と思い、
迷うことなく3年にしましたが…

私の兄弟や従姉の家の周辺は2年保育がメジャーらしく、「そんなもんなのかな」という感じで2年にするみたいです。
地域色っていうのも大きいみたいですね。

でも、周りが2年も3年も半々くらいの地域だったら、私も迷ったでしょうね…
2年だったら、子供と一緒にいる時間が長く取れるし、経済的にも1年短いとだいぶ楽というメリットもある。(地域差あるでしょうが、40万前後は浮くんじゃないでしょうか??)
あとは、トイレトレーニングとか、着替えとかを一人でしっかりできるようになってから入れられるので、子どもも親も余裕を持って入園することができるのがメリットですかね?


でも、個人的には「下の子と2人の育児が大変だから、幼稚園行ってる間だけでも余裕ができるし、3年行かせて良かったな~」というのが本音です(笑)
そして、やっぱり集団生活に入ると色々な事を吸収してめきめきと成長していくし、様々な体験をさせてもらえるので良かったなぁと思います。


もちろん、年中年長も同じようにいろいろやるんですけど、年長になったおませな我が家のお姉さんは園の行事に対しても感動が薄れつつあるみたいで(笑)
年少の柔軟性というか感受性豊かな頃の方が吸収力があったから、純粋に楽しめたな~と思うこともしばしばです。


2年、3年どちらにするか?というのはそれぞれのご家庭、地域性によると思いますが、ご希望の園にプレ保育や体験保育があれば、お友達と交流したり、園の雰囲気の見学をする意味でもそこを覗いてみて、実際のシミュレーションをしてみるとわかりやすいのかな~と思います。

じっくりメリット・デメリットを考えて、お子さんに会うスタイルを選んであげられると良いですね(^^)






☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

幼稚園の一時預かり

今は多くの幼稚園で預かり保育が行われていますよね。
うちの子が通う園も結構充実しているので助かっています。

形態も園によって様々だと思います。月額制だったり、チケット制だったり…
うちはどちらの制度もあるので、働いているママさんは月額で、兄弟の用事などでたまに使う人はチケット制です。

夏休みなどの長期は預かれない、という園も聞きますが、うちはお盆とお正月くらいで、ほとんどやってます。
時間も結構長くて、18時くらいまで。働いているママさんは助かりますよね。
ただ、保育園とは違うので、やはり園の都合で預かれない日も出てきてしまうので、休みやすい仕事じゃないと大変みたいですが…

普段のクラスと違うメンバーで遊ぶので、人見知りの激しい子は最初は大変かもしれませんが、慣れれば他の学年の子と遊んだりもできるので、それはそれで新しい世界で楽しめるようですよ。

ちなみにうちの子は年少で預かりデビューした時、泣いていたところ、年長さんが声を掛けてくれて、遊んでもらったとのこと。
逆に、年長になった今は年少さんで泣いている子がいると助けてあげるんだとか。

先生は、預かり専門の先生が就く時がほとんどですが、担任を持っている先生が入る時もあります。

内容的には、保育園に近い感じでしょうか。おやつの時間だけみんな揃ってますが、それぞれお絵描きしたり、ブロックしたり…外遊びもしてますね。園にいる時は一斉保育なのでシャンとしていて(うちの園はちょっとお堅いタイプなので)、預かりは自由な感じなのでメリハリがあって面白いです。

クラスの中でさえうまくやっていけるか心配なのに、預かりなんて大丈夫かしら??と思うかもしれませんが、また違った遊びもできますし、初めての子は皆気遣ってくれますので、心配せずに預かり保育に送り出してくださいね!


楽天デリバリー



☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

園行事、下の子は連れて行く?

これを読んでくださっている方は、大抵「これから第一子が入園」という方だと思うのですが、入園してからいろいろな行事に参加するにあたり悩むのが「行事の時に下の子をどうするか?」ですよね。

「連れて行く」か「預ける」の二択になると思うんですが、我が家はだいたい保育園の一時預かりに預けています。

我が家は実家が遠いので保育園にしているのですが、ご親戚が近くにいらっしゃる方は、その方が融通が利いていいですよね(^^)

その子にもよると思うんですが、園の行事って結構時間が長いので、下の子はだいたい飽きちゃうんですよね。

意外とお昼寝をする0歳、1歳あたりは、タイミングを合わせて寝させて事なきを得ることもあるのですが、2歳くらいのイヤイヤ期でさらにお昼寝を卒業しちゃうと、かなり大変だったりします(-_-;)

一時預かりも定員があり、幼稚園に近い保育園だと、行事の日に皆一斉に預かりの予約を入れたりするので、断られてしまうこともあるので、その時は連れて行くのですが…
下の子が騒ぎだしたりすると、そっちの対応に追われて上の子のための行事なのに全然見られなかった!なんてこともあります((+_+))

もちろん、下の子も幼稚園に馴染める良い機会ですし、下の子も一緒に楽しめるというメリットも大きいので、連れて行くのも良い事ではあるんですけどね…^_^;

特に預けて良かった!と思ったのは遠足。
動きが多いので、下の子を連れて回るのは本当に大変です(*_*)


でも、保育園の一時預かりを利用したことがないママさんにとっては、「ママと離れて大丈夫かなぁ…」という不安が大きくてなかなか踏み出せない、という方も多いですよね。
もちろん、自分の目の届かないところに行かせるというのは心配だと思いますが、私は個人的にいつも「預かってもらって良かった」と思っています。
保育のプロである保育士さんに生活習慣についていろいろ教えてもらったり、新しい遊びを教えてもらったりすることで、1日預けただけなのにとっても成長して帰ってくる気がするんです。良い刺激を受けてくるというか。
「ママと離れて一日中泣いているんじゃないかしら??」と思っちゃいますが、意外といないと諦めます(笑)
保育士さんもいろいろな方法で保育園生活を楽しめるように工夫してくれるので大丈夫ですよ♪


そういう訳で、下の子がいらっしゃる方は、預ける方法もちょっと考えてみてもいいかもしれませんね(^^)
じぃじ、ばぁばに預ける練習をちょっとずつしてみたり、保育園を見学してみたりするのもおすすめですよ!

キッズリパブリックオンラインショップ


☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

幼稚園行事ってどんなものがあるの?

幼稚園に入園して、親も子も楽しみなのが園行事。
幼稚園ごとにいろいろあると思うのですが、我が子の通う園や、近隣の園が行っている行事をまとめてみます。

☆入園式
恐らく担任の先生と初対面になる時だと思います(^^)ワクワクですね!

☆対面式
在園のお兄さんお姉さんと顔合わせ!いろいろ教えてくれますよ(^^)

☆誕生会
うちは手形を押したり、記念になるものを作ってきました。
皆にお祝いされて嬉しそうでした。

☆こどもの日集会
皆でこいのぼりやかぶとを作りました。

☆遠足
皆でお出掛け♪親の交流もあり楽しかったです!

☆母の日、父の日
似顔絵と工作のプレゼントがありました。
自分も親になったんだな~と感動しました(^^)

☆交通安全教室
小学生と違って、一人で公道を歩く機会は少ないですが、
おまわりさんが来てルールを教えてくれました。

☆避難訓練
集団生活をする上で、やはり大事ですよね。
ママ達が小さい頃教えられた「押さない、走らない、しゃべらない…」のような約束を教えてもらいました。

☆参観日
保育の様子が見られる貴重な機会です。
工作やお歌など、一生懸命な姿に成長を感じました。

☆内科検診・歯科検診
簡単な健康チェックもしてくれます。

☆個人面談
先生とマンツーマンで話ができる機会です。
他の人がいる所では話しにくいことが話せたり、見えないところでの子供の様子が聞けたりします。

☆プール
水鉄砲を作ったりして、楽しく遊びました。
うちの幼稚園は夏休みにも何日かプールの日がありました。
水が怖い子もいましたが、無理のない程度に指導してくれました。

☆七夕まつり
短冊に願い事を書いて飾ったそうで…
我が子のカワイイ願い事に思わずクスッと笑ってしまったりしました。

☆お泊り保育
年長さんの行事なので我が家は未経験ですが、お友達と泊まるのは楽しいみたいです(^^)

☆運動会
年少さんはかわいいお遊戯や一生懸命なかけっこに注目!
年長さんになると走りも本格的で見ている方も興奮しますよ。

☆芋掘り
大きいお芋を掘れるかな?とわくわくしながらの収穫体験。
しばらく芋料理が続きました(笑)

☆作品展
テーマに沿った作品を作り展示するのですが、
幼稚園児ならではの独創的な面白い作品が並び、見応えがあります。

☆演奏会
クラス皆で歌を歌ったり、合奏したりしました。
年中になると鍵盤ハーモニカの指導が始まるので、結構豪華な演奏になります。

☆お遊戯会
最初は「こんな長い舞台こなせるの??」と思いましたが、しっかり発表できました。
子供の記憶力ってすごいですね~。

☆卒園式
我が家はまだですが…きっと感動の涙、涙でしょうね…


…といろいろ書き出してみましたが、結構ありますね。
でも、うちの幼稚園は行事が少ない方みたいなんですけどね。
親が出ていく頻度としては1か月に1度あるかないかくらいですけど、
友達の園は1週間に1度と言っていました。

子供達が行事があると、メリハリが出て楽しいですよね。
でも、行事の練習の時期は疲れが溜まりやすく体調を崩しやすい時期でもあるので、
しっかり本番に臨めるよう、体調管理をしっかりしてあげてくださいね(^^)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ



☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

幼稚園を選ぶ基準

先日、長女が幼稚園から未就園児の体験入園やら、運動会の未就園児参加プログラムの案内をもらって来ました。
ご近所に、入園見込みの方がいたら配ってください、とのことで…
もうそんな時期!!早いなぁ…&そういえば忙しさでこのブログを更新できていない!と気付きUPしてみます。

私が幼稚園の頃は、近所に幼稚園が一つしかなく、親は何も考えずにそこに入れたそうですが、
私が今住んでいる地域は、バスが走ってくれることも加味するとかなりの園が入園対象に上がってきます。
こうなると迷っちゃいますよね…

私の周りもみんな相当悩んでました。
中には願書を出す当日まで悩んでいたという人もいたりして。

選ぶ基準はそれぞれのご家庭で違いますよね。
私の周りでも入れる園が結構バラバラで、
「英語や温水プールでの水泳をやってくれるからここの園がいい」
「泥んこになってのびのび遊ばせてくれるからここの園がいい」
「工作や絵画を積極的にやらせてくれて芸術面が伸びそう」
などなど…
理由を聞くと、親の「こうなって欲しい」は十人十色なんだなぁ、と思います。

我が家は
「同じ小学校に上がる子が多い事」
→人見知りな上に、女子なので小さいうちからグループが出来上がってしまいやすいので…
「家から近い事」
→例えバス通園にしようとも、親が幼稚園に行かなければならない機会って結構多いので、
やはり遠いと結構大変だということで…
「礼儀をちゃんと教えてくれる」
→小学校に上がってからもちゃんと先生の話を聞けるように、小さいうちからちゃんとした習慣を身に着けさせたいと思って…
そこを重点に置いて選びました。

正直、「ここの幼稚園を選んで100%間違いではなかった!!」と言い切れる人ってなかなかいないと思うんですよね。
それぞれ、いろんな幼稚園がいろんな事に力を入れていますから。
でも、一番は「子供がイキイキできるかどうか?」が大事かな、と思います。
カラーの合わない幼稚園だと無理させちゃいますしね。
私の周りのかなり悩んだ人達も、最終的にはお子さんと候補の園の体験や運動会に通って、
子供に「どこに行きたい?」と聞いて決めたそうです。
(我が家は親の希望と子供の希望が最初から一致していたので迷いませんでしたが…)

そういう意味では、幼稚園の体験行事や運動会など、いろいろな場所に顔を出してみるって大事かもしれません。

「もう入園する園を絞らなきゃ!」と思っていらっしゃる方、ぜひいろいろお出掛けしてみてくださいね。


トイザらス・ベビーザらス オンラインストア



☆読んでくださりありがとうございます!こちらもよろしくお願いします☆



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

プロフィール

にこわくママ

Author:にこわくママ
こんにちは!小学生と幼稚園児のママをしています☆
私自身、長子を幼稚園入園させる時に情報が少なくて困ったので、このブログで体験談を書いて、少しでも入園準備をしているママのお役に立てたら…と思っています♪

カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング
ランキング参加中☆よろしくお願いします!
最新記事
来てくださった皆様
ご訪問ありがとう!
最新コメント
☆おすすめ☆
タカラトミーモール「入園入学グッズ特集!!」 【ミキハウス】入園入学特集 ベルメゾンネット ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
ブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。